becquerelfree’s blog

NO NUKES,ONE LOVE

北海道電力泊発電所平成30年度泊原発新燃料輸送計画

北電より平成30年度泊原発新燃料輸送計画が出されています。輸送数量 泊原発1号機 取替用燃料集合体 8体(約3tU)泊原発2号機 取替用燃料集合体 12体(約5tU)輸送用容器10個で総重量が40t輸送物の最大線量当量率表面 約0.03m?/h (2m?/h以…

2018年6月27日 各電力会社株主総会開催日情報

定時株主総会日 証券コード 会社名 関連情報 決算期 業種 2018/06/27 9501 東京電力ホールディングス 適時開示 3月期 電力 2018/06/27 9502 中部電力 適時開示 3月期 電力 2018/06/27 9503 関西電力 適時開示 3月期 電力 2018/06/27 9504 中国電力 適時開示 …

告知【6月28・29・30日山田清彦氏 道内講演会ツアー】

札幌 6月28日19:00~ エルプラザ2階 環境研修室 主催:Shut泊 帯広 6月29日19:00~ 帯広市民農園サラダ館 主催 十勝ネット市民の会 釧路 6月30日18:30~ 釧路市生涯学習センター5階 ベクレルフリー北海道 【講師略歴】 1957年青…

六ヶ所再処理工場の高レベル廃液の早期安定化を求める質問主意書 回答

三陸の海・岩手の会 永田F澪さんからの情報 六ヶ所再処理工場の高レベル廃液の早期安定化を求める質問主意書を川田龍平議員から 提出していただき,総理名の答弁書を得ました。答弁の問題点などまとめ私たちのMLへ お知らせしたものを転送します。 *尚私た…

自治体アンケート結果(回答があった自治体のみ)②

自治体アンケート結果(回答があった自治体のみ)を 地図や円グラフにしました。 ①2017年5月26日、9月26日両日に経済産業省資源エネルギー庁の主催により札幌で行われた「高レベル放射性廃棄物の最終処分政策の見通しと自治体向け連絡会(説明会)」に貴自治…

北海道の回答(自治体アンケート)

自治体アンケート

原自連「地方議会における意見書・決議運動のご協力のお願い」

原自連からの呼びかけ「地方議会における意見書・決議運動のご協力のお願い」 日本国内の地方議会で、意見書採択を! ====================================平成30年4月16日 登録団体各位 原発ゼロ・自然エネルギー…

「高レベル核廃棄物の最終処分に関する 道内自治体説明会などに関するアンケート調査」回答結果①

becquerelfree.hatenadiary.jp 本年2月1日に北海道を含む道内180自治体に対し、原子力政策に関する説明会についてのアンケートを郵送しました。質問項目 ①2017年5月26日、9月26日両日に経済産業省資源エネルギー庁の主催により札幌で行われた「高レベル…

九電に追加質問書提出&佐賀県に専門家からの意見聴取要請

4月5日、九電に対して玄海3号機蒸気漏れ問題に関する追加質問書を連名で提出したと九州の方からご連絡がありました。 原子力規制委員会が審査中の北海道電力の泊原発も、同様の問題を抱えており、とても他人事とは思えません。 提出された質問書、要請書では…

平成30年3月22日室蘭市で行われた「東海村の廃炉で出た放射性廃棄金属加工事業」に関する事業成果説明会

22日、北海道室蘭市 ミンクール 二階大研究室 事業報告会がありました。 (予定時間は 19時から20時だったが、質疑応答で少し延長された) 最終年度報告会には、行政側 経済産業省の所掌担当の資源エネルギー庁 電力・ガス事業部 放射性廃棄物対策課 課長補…

平成29年度住民避難訓練参加者数

過日、北海道庁に質問した「平成29年度泊原発周辺地域原子力防災訓練」に 参加した住民の者数を詳しく解析した票をお知らせいただきました。 13ヶ町村の訓練参加者実数 8256名のうち、実働人数の合計は564名 このうち「屋内避難」として訓練に参加し…

道民視察団 報告⑦泊村―岩内町/共和町保健センター・はまなす幼児センターなど 

道民視察団 参観報告 ⑦共和町保健センター・はまなす幼児センターなど ⑦泊村―岩内町/共和町保健センター・はまなす幼児センターなど 8:30 仁木町のきのこ王国近くを走行中、有線放送があり、「町内全域に避難指示がでました。バスで避難するので集合場所に…

道民視察団 報告 ⑥蘭越町・寿都町 他府県参観者ルート

⑥蘭越町・寿都町 他府県参観者ルート 平成29年度 2018年2月8日 北海道原子力防災訓練他府県参観者ルート6:35 北海道庁前参観バス9:15 蘭越地区ふれあいセンター 大雪により孤立した要配慮者の救出訓練 道民視察団として原子力防災訓練を参観 高橋国夫 原子…

道民視察団 報告⑤岩内町―共和町方面/外国人観光客の避難・安定ヨウ素剤配布など

⑤岩内町―共和町方面/外国人観光客の避難・安定ヨウ素剤配布など 8:38 あけぼの学園8:40頃、館内放送で泊原発事故の放送 別棟の家から避難してきた10人ほどの園生 8:56 ホテルグリーンパークに移動 ホテルグリーンパーク岩内 外国人の避難誘導 大型バス道職…

道民視察団 参観報告④倶知安中央公園/岩内町・蘭越町 避難帯域時検査場所 

道民視察団 報告 ④倶知安中央公園/岩内町・蘭越町 避難帯域時検査場所 体表放射線測定の様子を参観した感想 人体の簡易除染はウエットティッシュ、シャワーは形だけ給排水のホースも見当たりませんでした。訓練をし・ま・し・た! というための訓練では? …

道民視察団報告 ②泊村からの避難場所ー③岩内町からの避難受入場所

北海道原子力防災訓練 道民視察団 報告会 ②アパホテル&リゾート札幌(札幌南区川沿)/泊村からの避難場所 11:00 泊村の避難住民が札幌市南区川沿のアパホテルアパホテルには11時10分から●泊村一般住民 22名 車両4台のバスに分乗。集落ごとにバスが…

道民視察団報告会①ルスツリゾート(留寿都村)/共和町避難先リポート

北海道原子力防災訓練 道民視察団 報告会がありました。 2018年3月25日15:30~ 札幌エルプラザ 報告会の次第 代表あいさつ 平成29年度の訓練想定・北海道からの回答 ①ルスツリゾート(留寿都村)/共和町避難先 リポート ②アパホテル&リゾート札幌(札幌南…

平成29年泊発電所周辺地域原子力防災避難訓練に関する質問書への北海道の回答に対する再質問

2月8日の平成29年泊発電所周辺地域原子力防災避難訓練に関する質問書への 北海道からの回答に対する再質問 昨日、北海道庁の2つの部署を訪問し、3月23日に出された回答を見て疑問に思ったことなどを質問をしました。 <原子力安全対策課への質問> 質問①…

北海道庁原子力安全対策課からの回答(対:原子力防災避難訓練に関する質問)

本年、平成30年2月8日に実施された泊原発周辺地域防災訓練に参観し、気が付いたことなどを、原子力防災担当部署課に質問していました。 年度末の今日になって、ようやく回答が届きましたので、皆さまに共有いたします。 (道民視察団の報告会は3月25日15:30~…

大間原発 原告"建設差し止め"請求棄却 傍聴報告

大間原発建設差し止め訴訟 函館地裁住民の訴え棄却 2018年3月19日 3月19日、函館地方裁判所民事部(浅岡千香子裁判長、布施雄士裁判官、山田将之裁判官)は大間原発の建設の差止め請求を棄却しました。朝岡裁判長の、原子力規制委員会とは別に裁判所が判断す…

【経産省からの回答】神戸製鋼所の製品・材料で検査データの不正に関する質問

2月9日に行われた核ごみに関する政府との会合には神戸製鋼所やこの事業の事業主体である経産省の担当部署職員が来なかったため、このときの質問を福島みずほ(参議院議員/社会民主党)事務所を通じ、再質問していた。経産省からの回答が寄せられたため、 以…

核のごみ 受入拒否条例決議 北海道 遠別、浜頓別、美瑛町も 

原発の高レベル放射性廃棄物(核のごみ)の最終処分場をめぐって、道内自治体では受け入れ拒否の意思表示が始まっている。本年に入っては、3月14、15日には遠別、浜頓別の両町議会が相次いで拒否決議案を可決した。また、美瑛町でも3月16日の町議会で…

「大間原発建設差し止め」請求訴訟

「大間原発建設差し止め」請求訴訟 裁判の判決 訴訟の会・事務局では、当日のスケジュールを次のように予定しています。2018年 3月19日(月) 午後3時 判 決 (函館地裁・浅岡千香子裁判長) 3月19日(月)午後1時 合同弁護団会議(函館弁護士会…

ジャイタプール原発建設計画を推進するフランス大統領のインド訪問に抗議する国際連帯声明

https://www.facebook.com/DiaNuke.org/「ジャイタプール原発建設計画を推進するフランス大統領のインド訪問に抗議する国際連帯声明」この抗議声明に賛同して署名した世界中の個人および団体は、フランスのマクロン大統領がこのたびのインド訪問中にジャイタ…

北海道からの公開質問状に対する回答

泊原発を再稼働させない北海道連絡会賛同団体が北海道知事に宛てた質問に対する回答

原子力に価格優位性がない

原子力の発電コストを他の発電方法と比較した結果LNG火力が最も安価であり、原子力に価格優位性がない 原子力資料情報室の松久保さんからの情報(転載) 原子力資料情報室が、経済産業省総合資源エネルギー調査会の2014年発電コスト試算に基づき、2016年にお…

室蘭市での 経産省委託事業「東海原発の放射性金属加工事業」に関する説明会 平成30年3月22日

室蘭市での 経産省委託事業「東海原発の放射性金属加工事業」に関する説明会 平成30年3月22日 19:00~ 東海原発の廃炉金属を加工する事業は3年前に開始され、一度は放射性廃棄物を入れる余裕深度処分用の容器製造試験が行われましたが、すでに神戸製鋼所敷地…

2018年3月25日 道民視察団「平成29年度北海道原子力防災避難訓練」参観 報告会

開催日時:2018年3月25日15:30~ 場 所:札幌市 エルプラザ2階 環境研修室にて資料代:500円 平成29年度北海道原子力防災訓練に参観した各ポイント視察者が報告をまとめ発表します。本年度は秋季の訓練がされず、冬期間の雪害に対応し、UPZ住民の避難を…

立憲民主党「原発ゼロ法案」に乗り切れない理由

脱原発・原発廃炉を求める市民運動が、躊躇し、様子見している 立憲民主党「原発ゼロ法案」に乗りきれない理由 ベクレルフリー北海道 原発ゼロ法案の骨子の総てが悪い訳ではありません。ただ、このままでは支持されないであろうと心配するあまり、不備な点を…

泊原発を再稼働させない3.1集会 アーサー・ビナード講演会

2018年3月1日(木)18:30から(開場18時)参加費:500円(高校生以下は無料・事前予約は不要)会場:わくわくホリデーホール(旧札幌市民ホール)大ホール (札幌市中央区北1条西1丁目)第一部 アーサー・ビナード 講演会知らなかった、ぼくらの原発「アトミ…