読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

becquerelfree’s blog

NO NUKES,ONE LOVE

1月27日「再処理問題市民・政府意見交換会」参議院議員会館

三陸の海・岩手の会 の永田文夫さんからの情報
 
1月27日参議院議員会館で「再処理問題市民・政府意見交換会」を開きます。
つきましては要請書の賛同団体募集と当日の参加のお願いです。
 
(狙い):六ケ所再処理工場の新規制基準審査が終盤に差し掛かっている今、再度私達国民の思いを
直接政府に届け緊張感、責任感を自覚してもらい、より厳しい審査を求めること。
また、滞っている東海再処理工場の高レベル廃液の安全管理を求めること。
加えて、日米原子力協定が来年満期になり、プルトニウム政策の見直しを求めること。

f:id:emikamassion:20170116133205j:plain

 ※ 2年前に新規制基準に係る意見交換会を行っています。
 
(動向)・六ケ所再処理工場については昨秋原燃副社長が規制委員会へ虚偽報告をしたこと。2015年夏に
落雷により主要建屋の多くの計測制御機器が故障したこと(私達は昨年夏原燃交渉実施)。
規制庁は緊急時防護措置準備区域UPZを5km(原発は30km)に据え置く案を了解したこと。
・東海再処理工場については高レベル廃液のガラス固化が進んでおらず、廃棄物の杜撰管理が
報告されていること。
もんじゅが廃止になり、日米原子力協定が来年7月満期を迎えること。
 
(以上の狙いや動向をもとに要請書を作成)
 要請書の内容構成は
 A 六ケ所再処理工場に係る質問 原子力規制庁
  1 全体に係る質問(2,3以外)・・9問 
  2 高レベル廃液とそのガラス固化について ・・4問
  3 落雷による事故の確認等について ・・5問
 B 東海再処理工場に係る質問 ・・5問 文科省原子力規制庁経産省
 C その他 我が国のプルトニウム利用政策に関わり・・2問原子力委員会、外務省)
 ※ 内容が多いので、項目だけでもご覧頂けると幸いです
 
◯ 要請の賛同団体:グループ(団体名・都道府県と市町村名)を募集します。
  24日までに永田文夫宛お知らせお願いします。 → hgf01360@nifty.com
 
◯ 意見交換会開催日は1月27日(金)参議院議員会館(千代田区永田町2−1−1)B104会議室
 午後1時〜2時 市民集会、事前学習会
 午後2時〜4時 官僚との意見交換会
 午後4時〜4時半 市民交流会
 当日参加可能な方を歓迎します。(事前にお知らせ頂けると幸いです)
 当日12時ころから14時頃まで院内通行証を入口ロビーで配布する予定です。
       入口ロビー(手荷物検査を終了させ左へ進んだ広場です)
 
◯提出団体は 以下の7団体です。
 ⼤間とわたしたち・未来につながる会 (北海道函館市) 花とハーブの⾥ (⻘森県六ケ所村)  
 核燃から海と⼤地を守る隣接農漁業者の会 (⻘森県東北町) PEACE LAND (⻘森県⼋⼾市)  
 豊かな三陸の海を守る会 (岩手県宮古市三陸の海を放射能から守る岩⼿の会 (岩⼿県盛岡市
 脱原発とうかい塾(茨城県東海村
 
◯提出先は
 内閣総理⼤⾂ 安倍晋三様 経済産業⼤⾂ 世耕弘成様 ⽂部科学⼤⾂ 松野博⼀様 
 原⼦⼒規制委員⻑ ⽥中俊⼀様 外務⼤⾂ 岸⽥⽂雄様 
 
川田龍平参議院議員事務所に窓口になって頂きました。
 
ご検討よろしくお願いします。
 
〒020-0004岩手県盛岡市
電話/fax019-661-1002
email/hgf01360@nifty.com
三陸の海・岩手の会