読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

becquerelfree’s blog

NO NUKES,ONE LOVE

【幌延深地層研究センター報告会】8月24日に札幌で

原子力市民の皆様
 
幌延深地層研究センター報告会開催日が近づいてきましたので、いま一度 お知らせいたします。
 
研究報告会では、幌延で現在行われている調査研究に関する平成27年度事業報告の発表をします。そもそも、核抜きで行われる地層処分研究調事業自体、実験とか研究と呼べるのか甚だ疑問ですが三者協定がある以上、当然、「核抜き」で行われています。
 
それ以外に、報告会では毎年、地層を含む周辺自然環境や水質に関する調査の報告もされています。
 
こちらの報告は、幌延周辺の珪藻土質の地層や、地層を通って潤う水の水質の良さなどが報告されています。
「このように素晴らしい環境の場所に核のごみなど持ってこないほうが良い」と思え、この地質・水質を持つ環境で、別の事業を立ち上げるべきと思える研究結果だという感想を、昨年、この2番目の報告を拝見して持ちました。
 
このような研究事業に原子力関連の資金が使われることについては少々、居心地が悪いですが、
このように地味でお金と時間がかかる調査研究に拠って、このエリアのが持つ可能性が示される結果が導き出されたとも思いました。こちらの研究に対しては、むしろ評価すべきと考えます。
 
以下に報告会の情報を再び添付します。
 
 
幌延深地層研究センター報告会】があります。
8月25日(木)13:30~16:00
札幌市教育文化会館
国立研究開発法人日本原子力研究開発機構 
バックエンド研究開発部門
幌延深地層研究センター 平成27年度の事業報告会
 
幌延町にある地層処分研究センターで行われている深地層処分研究と
関連する地層や水質調査などの研究内容を発表する内容です。
 
一般の参加が可能です。
 
〒098-3224 北海道天塩郡幌延町字北進432番地2
 TEL;01632-5-2022(代表)
 FAX;01632-5-2488
幌延深地層計画の工事や調査研究などの状況を公開しています(毎週金曜日更新)
センターHP http://www.jaea.go.jp/04/horonobe/
ゆめ地創館HP http://www.jaea.go.jp/04/horonobe/yumechisoukan/
施設見学HP http://www.jaea.go.jp/04/horonobe/kengaku.html